和食器・レシピおいしいうつわ http://www.oishiiutsuwa.com/

陶芸家ではなく職人として器を作り続けている窯元さんが
沢山あります(といっても、昨今減りつつあるのが現状です)

そんな器を使った家庭での日常の食卓シーン、器使いの提案を
していくサイト作りのお手伝いをしています。

風薫る5月
画像


春の便り4月
画像


弥生の頃3月
画像


小皿の集い
画像


最近は、シンプルな白い器一辺倒な感じが流行りですが、
色んな器を織り交ぜ、食卓に並ぶのが和食器の面白いところです。
メニュー、レシピ提案、そして稚拙ながらもコメントも書かせてもらって
ます。

極極小人数で、ほのぼのとした雰囲気で撮影しています。
それが私には、ちょうどいい感じで楽しいです(^v^)

画像


どんぶりの饗宴
  次回の号で登場予定です!

画像


フェイスブックページもあります!
http://www.facebook.com/#!/oishiiutsuwa



白老と懐石料理を楽しむ会in岳見町ぎゃらりぃ

いつもお世話になっている澤田酒造の澤田薫さんとの
コラボイベント。

私の念願だったイベントです。

お付き合いさせていただくようになって4~5年になりますが、
それぐらいの時間が必要だったという事なんだと思います。

料理一品、一品に合うお酒を用意し、お酒の温度も計算して
召し上がっていただきました。

企画からはじまり・・・試食会。
下の写真は試食しながらお酒をあわせ、試飲。
なんだ、かんだ言いながら結構幸せな時間。

画像


画像


岳見町ぎゃらりぃの広々とした素敵なお庭を背景に
開会です。

画像


私の一番好きな日本酒「純米生」
米と麹の味が生きてます。
そんな、純米には、これぞ酒の肴!という料理を用意しました。

画像


今回は、私達の提案・・・押しつけとも言えるような企画に
御参加いただいたお客様、本当にありがとうございました。
願わくば、第2回・・3回と続けていけたらと願っております。
日本料理と日本酒、そして手入れの行き届いたお座敷
どれも大事に大事にしたい日本の文化です。

画像


薫さんに出会えたご縁、岳見町ぎゃらりぃ様に出会えたご縁に感謝です!

お客様で参加していただいた松島さんがブログに書いて下さいました。
いつもありがとうございます!
http://noisette5.exblog.jp/page/2/

是非、澤田酒造のホームページもご覧くださいませ。
http://www.hakurou.com/diarypro2/diary.cgi

犬山 堀部邸イベント

  「第2回 食・職・飾の会」

  ~日本を顧みる~

犬山の有形文化財住宅、堀部邸での今回のイベントは
「お座敷遊びと袱紗風料理」です。

画像


画像



舞妓のゆき乃さんとお座敷遊びを楽しんでいただきました。

画像




料理は、ここ堀部邸の蔵に眠っていたお膳を使って
本膳料理を簡略化した袱紗料理なるものを、堀部邸風にアレンジしてみました。

画像


画像


古き良き時代の遊びですね。
時代は変わっても、いいなぁ~と感じるものは、実はそんなに変わってないのかもしれません。
こういった文化が繋がっていくといいです。

6月のイベント

○6月のイベント案内

犬山「堀部邸」~今と昔の再発見 食・職・飾のイベントシリーズ~
第二回 「日本を顧みる」

武家風の屋敷、堀部邸にての第二回企画は、お座敷遊びです。
着物着用で、お食事をしていただきながら、舞妓(ゆき乃)さんによる
お座敷遊びをお楽しみ下さいませ。

日時:平成24年6月24日(日)
    18:00~20:00(受付17:30)
    当日着付けご希望の方17:00集合
会場:犬山市 堀部邸
    犬山市犬山南古券272
会費:11、500円(料理・飲み物付き)
装い:男女共、着物または浴衣、足袋着用
    当日販売・着付けご用意しております。
    着物、浴衣販売¥5,000~
    下駄¥1,000~

画像


食:懐石風出張料理 池田   飾:大菱屋 桜卯庵   触:舞妓 ゆき乃




「白老と懐石料理を楽しむ会」

白老でおなじみの澤田酒造の蔵娘澤田薫さんと、出張料理 池田とのコラボ企画。
お料理一品一品に合わせて、選りすぐりのお酒を、ご提案致します。
広々としたお庭が自慢の素敵な和風空間「岳見町ぎゃらりぃ」にて
日本酒とお料理をご賞味下さいませ。

日時:平成24年6月29(金)/30(土)
    18:30~20:30
場所:岳見町ぎゃらりぃ
    名古屋市瑞穂区岳見町2-3
    hp:http://www.takemicho-gallery.com/
会費:10,000円(料理・お酒付き)
定員:各15名

画像


画像


写真と実際のお料理は異なります事を、ご了承下さいませ。

犬山堀部邸イベント「食・職・飾の会」

ここ犬山堀部邸は、江戸時代の伝統を継承した
武家文化を伝える登録有形文化財住宅です。

まちづくりの有志の方々が保存すべく頑張って、犬山市の所有となりました。

これから、堀部邸が文化発信基地となるよう様々なイベントを
企画・開催していく予定です。



画像



画像



第1回のイベント「食・職・飾を楽しむ」と題して

陶芸家「寺田鉄平」氏の器に料理を盛り、器と料理を味わっていただきました。
そして、和装コンサルジュ「田中佐織」さんのよる、簡単着物のレクチャーを
していただきました。

画像




寺田さんの器は、どれも力強くそして繊細で、料理を引き立ててくれます。

田中さんの簡単着物は、その人の体形に合わせて、最初から丈をあわせてあります。
なので、ガウンのように着ることができるという、まさに簡単着物です。
普段、着物を着ない方も、よく着る方も「そんな、着方が・・・!」と新たな発見です。


画像




画像



カメラマンでもある大隅じゅんこ様が素敵な写真と共に素敵にブログに書いて
くれました。
感謝です!!

http://ameblo.jp/apollochoco822/entry-11243000272.html




刈谷市民講座

刈谷市の市民講座が始まりました。

「身土不二」

身(体)と土はふたつにあらず

要は体と土はひとつである、自分が住んでいる土地で採れる食べ物が
その人の身体に適している。
という事を表した言葉です。
私の好きな言葉です。

「地産地消」と同じような言葉ですが、環境面、経済面などのニュアンスを
含む地産地消に比べて、もっとシンプルで基本的な感じです。

その時期に近くで採れる物を食べればいいじゃん!って事ですね^^;



画像




画像

津島まちあそび 2012

今年も「津島まちあそび」参加しました。

今年は私が講師をさせていただいている修文女子高校食物調理科の生徒
約20名とお弁当を作りました。

「真心いっぱい高校生弁当」です!

画像


掛け紙も生徒のイラスト。高校生らしい感じになりました。

画像


前日の仕込みでは、「えっ~まだあるの?」「もう、疲れた~」とぶつぶつ言いながらも
皆頑張って、100食分程仕込みました。
名前の通り「真心いっぱい」の弁当になったと思います!

画像


画像


皆いい顔です。
お客様も笑顔になってくれた事と思います。

そして、私も幸せでした(^v^)
召し上がって下さったお客様、
そして、みんな、ありがとう!!